メス・イズ・オールマゾ【chin先生】淫語×快楽堕ち!非常に猥褻なエロ漫画

いやー皆さん、私とんでもないエロ漫画を見つけてしまいましたw

 

私はエロ漫画を購入する時、ある程度下調べをしてから買うようにしています

だって買った漫画がつまらなかったら悲しいですからね…

 

しかし、今回紹介する作品は下調べをせず、たまたま店頭で見かけて運命を感じ手に取った本です

そして読んでみると…大正解でした!

 

まさかここまで良質で猥褻なエロ漫画に出逢えるとは…感動さえ覚えるレベルです

 

ではその作品が一体どんな漫画なのか、早速紹介していきましょう!

 

 

メス・イズ・オールマゾ【chin先生】概要紹介

メスイズオールマゾ表紙

 

本日紹介するのはchin先生『メス・イズ・オールマゾ』になります。

 

2021年3月にエンジェル出版より発売された今作

私は今作で初めてchin先生の存在を知ったのですが『メス・イズ・オールマゾ』は4冊目の単行本らしいです

 

こんな良質なエロ漫画を描く作家さんを見逃していたとは…自分の知識の浅さを恨みましたね

これだけの漫画を描く方という事で、やはりその人気も凄まじく今作は2021年上半期ランキングにて第8位を記録しています!

 

エンジェル出版から発売されているという事で雑誌の掲載もエンジェル出版の雑誌だけかなと思い調べたら…なんとコミックアンリアル、COMIC真激など多数の雑誌で掲載しているようです

まさに人気作家!

 

漫画の紹介ページでも

「大胆かつ巧みな淫語でエロ漫画界を席巻」と言われていて、その猥褻な画風そして隠語のクオリティに定評のある作家さんです

私も数多くのエロ漫画を見てきましたが、「猥褻」という言葉がここまで似合う作家さんは他にいません

 

それでは今作のオススメポイントをご紹介していきましょう!

 

 

メス・イズ・オールマゾ【chin先生】オススメのポイント

 

オススメポイントは山ほどあるのですが厳選し3つに絞りました

 

・芸術の域に達している快楽堕ち構成

・ファンも絶賛する語録の数々

・肉感好きにはたまらないムチっミチっ感

 

それでは1つずつ深掘りしていきます。

 

芸術の域に達している快楽堕ち構成

 

今作は全編を通して女性が快楽に溺れてしまう「快楽堕ち」の構成になっております

もちろんただの快楽堕ちではありません

どれもレベルが高く高品質で非常に猥褻な快楽堕ちに仕上がっているんです!

 

画力もアへ顔も素晴らしいのですが、ここまでレベルの高い快楽堕ちに仕上がっているは構成が素晴らしいからだと思います

『真面目で正義感の強い風紀委員長』

『優秀な敏腕エージェント』

『男勝りなメイド』

など、本来なら立場上快楽に負けてしまってはダメな女の子が登場し見るも無残に堕ちていきます

ここまで言うと「もしかして痛い感じ?痛いのは抜けない」と思うかもしれません。

しかしご安心ください。

 

今作はそういう痛い感じの描写はございません

むしろ快楽に堕ちていく様、快楽に抗うも負けてしまう様、快楽に堕ちていく自分への悔しさなどが巧みに描かれていて見るものを虜にします

 

ラブラブハッピーなエロ漫画が良い!という人には合わないかもしれませんが、快楽に抗えない人間の描写が好きな人は絶対ハマると断言できる作品です

 

ファンも絶賛する語録の数々

 

先ほど快楽堕ちの構成が素晴らしいとお話ししましたが

それを上手に後押ししているのがファンも絶賛する語録の数々独特の隠語語録になります

もうね、この作家さん天才じゃないかと思いますねw

 

人によってはこの隠語こそ今作のメインコンテンツではないかと思うレベルで、ネット上でも

「もうこの人の語録だけで辞書作れるんじゃね?」

「語録の過剰摂取で死ぬかもしれん」

「種付けおじさん座談会面白過ぎて草」

と言われていて盛り上がっていました

 

今作にはヒロインを快楽に堕とした男たちの座談会が収録されていまして

それがまた笑えるんですよw

chin先生の隠語はエロいだけでなくギャグ的な面白さも秘めているのが素晴らしいポイントです

 

これに関しては実際に聞いて頂くのが一番なので、ごく一部ですが紹介したいと思います

 

『お前絶対交尾のセンスあるって!』

『死んじまえ!アクメで殺してやるからな!』

『無様な女め哀れなメスめ!』

『どうしようもねぇ繁殖用肉布団』

『浮気マ〇コの癖にチ〇ポが恋しいのか?とんでもないモラルハザードだよ』

 

といった具合の語録が雨の様に降ってきますw

こりゃ人気も出る訳だと感心してしまいました

 

肉感好きにはたまらない むちっ♡みちっ♡感

 

今作に登場する女の子は全員がムチムチ系の女の子となっています。

chin先生の他の作品も少し拝見したのですが、全てが巨乳でムチムチ系の女の子だったのでそこは統一している部分なのかもしれません。

それは作品の中の擬音にも表れていて、あらゆる場面で

「ぴちっ♡」「むちっ♡」「ブルン♡」と表現されています

 

さらにイキ顔も秀逸です

快楽堕ち×隠語×ムチムチ感のトリプル構成により他の作者さんには表現できない独特な世界観を表現しています。

 

それでは今作の収録作品を振り返っていきましょう!

特に私が気に入ってる作品は少しだけ深掘りして紹介させて頂きます

 

メス・イズ・オールマゾ【chin先生】収録作品を紹介

 

■風紀の乱れに洗脳がキクって本当?

今作のトップを飾る作品で冒頭がカラーになっています

chin先生の描く『イキ顔、アヘ顔』の素晴らしさが伝わると思います

この真面目な風紀委員長が…

 

これですからねw

 

■敏腕エージェント;コードマゾメス

敏腕エージェントであるヒロインがおとり捜査の潜入先で快楽堕ちしてしまう作品

chin先生のオススメポイントである快楽堕ち構成が光っています

またピッチピチのスーツがムチムチ感を上手に演出していてフェチズムを掻き立てます

 

■よしきちゃんは困ったちゃん

■セクハラ耐久花嫁修業

■寝取らせ強制ハネムーン

寝取られに興奮するという旦那の為、知らない男に抱かれる妻のお話

この作品も当然快楽堕ちするのですが…その後のまさかの展開にビックリしましたw

エロさも一級品ですが最後のオチでも楽しめる名作

 

■高潔メイドの夜伽話

■あの娘は催眠されている

■浮気かくれんぼ

今作にはどの作品でも魅力的なヒロインと、それに負けない「気持ち悪い」でも「面白くて憎めない」そんな男が登場します

そしてこの『浮気かくれんぼ』に登場する男キャラが一番好きですw

ヒロインが夫の兄と浮気してしまう話なのですが…ずっと四六時中も家の中に隠れているんですよw

これ本当に面白いのでぜひ見て欲しいです

 

■生ハメオブジェの館

■種付けおじさん座談会

 

本当はどの作品も紹介したいくらい面白いです、単行本のエロ漫画って収録作品のどれかは外れと言いますか…飛ばしちゃう作品があったりするものなのですが

この『メス・イズ・オールマゾ』はどの作品も素晴らしく、どの作品もヌキ特化であると断言できるでしょう

 

 

メス・イズ・オールマゾ【chin先生】総評ネットの声

 

それではネット上の評価を見ていきましょう

ネット上では

「とにかくドスケベ、ひたすらドスケベ」

「いつもの先生節が止まらず、笑いながらも安心できた」

「ムッチムチのだらしない身体とエロさが両立してる」

と言われていて安定のクオリティである事が分かります

 

今回こうして紹介記事を書いたのですが、改めて過去作も見てみたいと思いました!

ネットの情報によれば過去作も今作のような方向性、画風の作品であるとの事

 

ムチムチのドスケベヒロインが、淫語の嵐の中でアッヘアヘになり快楽に堕ちる

そんな漫画が見たい紳士は是非今作を見てみて下さい

 

私が買おうと思っているchin先生の過去作も貼っておくので良かったら活用してください。

 

 

【メス・イズ・オールマゾ】

メスイズオールマゾ表紙

 

【発情ケダモノ交尾録】

 

 

 

>当ブログは全て無料です

当ブログは全て無料です

多くの皆様に喜んでもらえるよう当ブログのコンテンツは全て無料で閲覧できるようになっております。
一人でも多くの方に私が紹介するゲームの魅力を伝えれるよう頑張っていきますので今後もよろしくおねがいいたします。

皆様のゲームライフが今より更に素敵になりますように! by小虎

CTR IMG